当院における新型コロナウィルス感染症の対応について

令和3年3月8日付の、宮崎県感染状況レベルの引き下げに伴い、当院における新型コロナウイルス感染症対策の見直しをおこないます。

■ 発熱トリアージは継続いたします。

◇ 来院される方全員正面玄関にて検温をさせていただきます。
 次のような方は問診を取らせていただきます。(事前にご連絡ください)
県外・県内流行地域より来院された方
発熱などの症状のある方
※14日以内に流行地域へ出かけた、濃厚接触のあった方、密集した場所にいたなど
 来院される方は必ずマスクの着用および手指消毒をお願いしています。マスクを着用されていない方や忘れた方は正面玄関横の売店でご購入ください。
 発熱、強い体のだるさ、息苦しさ、味やにおいが感じない等の症状がある場合は、必ずお電話にてご相談ください。
 必要時は、感染対策をさせていただきますのでご了承ください。

■     外来リハビリテーションを再開いたします。

令和3年3月15日(月)よりより、外来リハビリテーションを再開させていただきます。

■ 入院患者様への面会について

◇入院患者様のご面会は、引き続き禁止とさせていただいています。
◇ただし、以下の場合は主治医の指示にて面会を許可いたします。『面会許可証』が発行されます。持参しないと面会できませんのでご了承ください。
※面談・病状説明・手術・検査などで主治医から来院を指示された場合
※看取りや重症などで主治医から面会を許可された場合
◇マスクの着用をお願いします。
1患者2名まで、15分を目途に短時間の面会をお願いいたします。

■     県外から帰省された方、転居された方へ

県外より帰省または転居された日から14日間は自宅待機をお願いしております。14日経過後、体調に問題なければ、お電話をしてお越しください。